水の流れる町で〜その3

c0016712_1402461.jpg



久しぶりの投稿なのに、お知らせでごめんなさい。


企画:大西みつぐ
主催:深川フォトセッション実行委員会(かわら版・深川福々)

『Fukagawa Photo Session』
〜川の流れ、人の営み、「写真」で町をつづる




深川フォトセッションの中で、個展をさせて頂くことになりました。
テーマは我が町、です。
このテーマでやるのも3回目です。
最初は京都、2回目は銀座の奥野ビルでした。

今回のギャラリーは大西みつぐさんにご紹介してもらいましたが
ここほど、私のこのテーマにぴったりの場所はあるだろうか?というところです。
ギャラリーの窓からの景色が、まさに「水の流れる町で」なのです。

だから、この窓からの景色も作品の1つにしました。
このDMの写真もギャラリーです。

そして、期間中、カメラオブスキュラも作ります。
ぜひ、動く針穴からの景色、動く「水の流れる町で」を観にいらして下さい。
あぁ、針穴カメラの中ってこうなってるのか〜と実感して頂けると思います。


****************************************************************

遠藤志岐子針穴写真展『水の流れる町で〜その3』 


7月17日(土)〜25日(日)12:00〜19:00

ギャラリー深川番所


****************************************************************


私は個展形式になりますが、
期間中、清澄白河にあるいろいろなスペースで写真展が開催されてます。
大西みつぐさんによる夜の撮影会や、
17日(土)の19:30〜隅田川の堤防に写真を投影する「幻燈の夕べ」もあります。
いろいろなイベントや開催される写真展など
詳しいことは、『Fukagawa Photo Session』をご覧下さい。

とても暑い時期になるとは思いますが、ぜひ、清澄白河界隈を散策して
あちこちで写真を観て下さいね。
トラックバックURL : http://hariana.exblog.jp/tb/14665330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hariana_no_kokoro | 2010-06-27 01:55 | 個展など展示関係 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by hariana_no_kokoro