アメリカでも針鉄の旅

雨続きだった2017年のロサンゼルス。
アナハイムからサンタモニカに移動しても土砂降りで寒い。
街中うろうろするのも、海岸に行くのも楽しくない。
てなわけで、サンタモニカからエクスポラインという電車に乗って
ユニオンステーションまで行ってみました。
エクスポラインがサンタモニカまで延伸したのが2016年。
駅というよりも路面電車の駅みたいな感じ。
無人駅でした。
とはいえ、土砂降りなので、サンタモニカの駅では針穴せず。
iPhoneで車止め撮ったりしたくらいです。
でも、電車に乗ったらこれはやらないとね。

c0016712_10164057.jpg
ほるちゃん69ver./FujiChrome Velvia ISO50/1分くらい

確か、車掌さんはいなかった記憶があります。
線路、よくわかんないですね〜。
たまたま乗った車両は比較的新しめでピカピカでした。
ロサンゼルスというと、車を運転しないと移動が難しい場所でしたが
メトロが広がってきているので、便利になっているそうです。
昼間乗りましたが、治安も悪くなさそうです。
一度、乗り換えて、ユニオンステーションへ。

外観も素敵なはずなんだけど、暴風雨で、
とてもじゃないけど外観見るためだけに外に出るのも無理ってことで、
駅舎の中をうろうろ。
メトロが着いた方の駅舎はわりと近代的。
アムトラックが着く方に行くと、古い建物でいい感じの雰囲気です。
待合所が素敵なんだけど、列車に乗らない人は、ベンチにも座ったらダメと
言われてしまいました。
当然、三脚立てるのも、NO!でした。
長距離の待合所って感じで、本当に素敵だったんだけどなぁ。

なんとか、この駅の雰囲気を針穴できないものかとうろうろ。
そしたら、ドーナッツ屋さんやカフェなどがあって、
それらをよく観察すると、通路にテーブル席があるカフェがいくつか。
その中の1軒が撮りやすい位置にあるのを発見。
ここでワイン1杯で、約2時間粘りました。
だって、1枚撮るのに露光時間が32分かかるんだもん。
そうやって、まずは、テーブル越しに駅の雰囲気を。

c0016712_10165388.jpg


ほるちゃん69ver./FujiChrome Velvia ISO50/32分くらい


どっかの素敵なレストランみたいですが、駅の通路です。
立ち入り禁止になっている昔のチケット販売カウンターの空間が素敵でした。

で、今度は中庭側を。


c0016712_10164799.jpg
ほるちゃん69ver./FujiChrome Velvia ISO50/32分くらい


通路を歩く人を眺めていると、傘を持ってる人が本当に少ない。
こんな土砂降りなのに。
ヤッケや雨合羽とか、ずぶ濡れの人とか。
けっこう、ゴミ袋を被っている人が多いし。
旅先だからという理由もあるのかもしれないけど、
そのずぶ濡れになった姿で電車乗るのか? 
どっか店に入るのか? と、風邪ひくぞとか
濡れたままだと迷惑じゃん、って思ったり。

しかし、旅先で予想外の寒さと土砂降りにあうと
気力が萎えるね。
何にもする気が起きなくなる。
もー、ホテルでわかんないテレビ眺めてればいいんじゃない?って気分に。
雨の時にしか雨の写真は撮れないと常々思ってはいるものの、
そうするには限度があると思い知りました。

で、けっきょく、駅の中を少しうろついて、
再びサンタモニカに戻りました。
戻ったら、午後遅めからパーっと晴れてきて(寒さは変わらず)
やっぱりカリフォルニアの青い空だよね〜と思ったのでした。


さてさて、12月に某テレビ番組のロケをしたんですが、
その出演番組の情報解禁日になったので、お知らせです。

NHK Eテレの「天才てれびくんYOU」という子供番組の
1月17日(水)に
日本針穴写真協会の中島さんと二人で出演します。
放送時間は18:20〜18:50です。
この中の、10分ぐらいになる予定です。

一番の見所は、中島さんが路上で現像をすることです。
写真やる人で、暗室経験がある人が見たら、驚異的な絵面ですよ。
明るい公園の路上で、現像するんですから!
まぁ、それには中島さんの炸裂した工作っぷりがあってこそなので
誰でもできるわけではないのですが。
この設備がなかったら、どうなっていたのかと思うと、ぞっとします。
でもきっと、この重要ポイントは番組の構成上は重要じゃないから
サラッと流されてしまうような気がしますが(笑)。
私も妙な小芝居してるところを使われてるのかもしれないな〜。
でもきっと、針穴写真っていうのの基礎がわかると思います。

平日の夕方なので、録画して見てくださいね〜。
再放送は、翌週の1月24日(水)の同じ時間です。


トラックバックURL : http://hariana.exblog.jp/tb/28996532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hariana_no_kokoro | 2018-01-08 11:07 | 旅針穴@アメリカ西海岸2017 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31