カテゴリ:針鉄の旅@真岡鉄道( 10 )

月日を重ねるということ

c0016712_1644416.jpg


真岡鉄道の真岡駅にある展示車両。
隅っこの方にあるのでどんなに近づいても怒られません。

何度も言ってますが、私は鉄っちゃんではないと。
でも、最近、鉄道が見せてくれる景色が好きだとか
錆びた鉄の質感だとか、
複雑なのに機能的で計算されている鉄でできたものとか
そういうのにグッとくるという自分の性格を認識しました。
鉄橋なんていい例ですね。
いわゆる鉄道オタクとは違いますが、
「鉄を針穴」もテーマにしていこうと思います。
針穴で撮る鉄道の旅!なんて連載の仕事、来ないかな〜(爆)
走っている鉄道が写らないから無理か。

今日の針穴鉄は、朽ちるに任せてるとしか思えない錆びっぷりの
連結部分。
大きな鉄のかたまりが錆に浸食されている感じがたまりません。
そして、連結部分の暗さと、その向こうの夕景。
寂しさと、かつてのにぎわいを感じていただけたら。


HOLGA120S(はりほるちゃん)/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/2分20秒くらい
by hariana_no_kokoro | 2005-10-03 16:11 | 針鉄の旅@真岡鉄道 | Trackback | Comments(6)

通過中です。

c0016712_167589.jpg


鉄橋の向こうに広がる水平線…ではありません。

鉄橋の上にすーっと真っすぐの線。
これは蒸気機関車が通過している最中なんです。
かなりゆっくり目のスピードだし、露光時間も短いので
ひょっとしたらちゃんと列車だと解るものが写るかな?と
思ったのですが、やっぱり「線」になってしまいました。
でもこれはこれで面白いです。
すごいスピードに見えるけど、ホントのんびりスピードなんですよ。


HOLGA120S(はりほるちゃん)/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/3秒くらい
by hariana_no_kokoro | 2005-09-30 16:09 | 針鉄の旅@真岡鉄道 | Trackback | Comments(4)

風に揺れる

c0016712_15424215.jpg


真岡鉄道での1枚。
益子駅から鉄橋を目指して歩いていると
ようやく川にたどり着いた。
アスファルトで固められた広い駐車場のすぐ向こうに
川が流れていた。
河原はずっと昔にコンクリのブロックで固められていらい
そのままになったみたいで
人工物よりも自然の力で覆われていた。
オレンジのコスモスが風に揺れる。
ひ弱に見えるコスモスの茎はひょろひょろと頼りないけど
風の流れに合わせて右に左に倒れては起き上がる。
力に合わせ自分を守る。
本当は一番強いのかもしれない。
川では鮎釣りをしている人がいた。
見ていると普通の釣りの方法で、スッと釣れる。
釣りバカによると鮎は友釣りで難しいはずなのにな。
田んぼが広がる風景に川が流れ鉄橋が架かっている。
1時間に何本かの電車が走る。
話し声も車の音もほとんど聞こえない。
自然がたてる音だけが聞こえてくる。
雑音のない場所。
針穴を開けている秒数を数える自分の心の声が大きく聞こえた。



HOLGA120S(はりほるちゃん)/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/3秒くらい
by hariana_no_kokoro | 2005-09-29 15:48 | 針鉄の旅@真岡鉄道 | Trackback | Comments(0)

ただいま、回転中

c0016712_1695040.jpg


やっとSLそのものが写ったものをUpします。
これは進行方向を変えるために
ターンテーブルに乗ってくるくる回っているところです。
写らないかな?と思っていたけど
案外のんびりと回ったので、5秒も露光したとは思えないほど
普通に写っていますね。
なんだかSLに乗ったのがもの凄く遠い日のように感じます。


HOLGA120S(はりほるちゃん)/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/5秒くらい


最近、缶カメラが仲間入りしたので
自分の手でスライドシャッターを作ってみようと思いました。
仕組みは教わっていたものの、実際に作るとなるとなかなか。
全部で4つ作ったので、最後の4つ目が一番手際よくキレイに作れました。
そのうち、スライドシャッターの作り方も本体のHPで紹介しようと思います。
やっぱり、黒テープシャッターよりも便利ですよ。
by hariana_no_kokoro | 2005-09-28 16:14 | 針鉄の旅@真岡鉄道 | Trackback | Comments(6)

真下から

c0016712_19313467.jpg


真岡鉄道の写真です。
益子駅から近い場所に鉄橋があります。
ここはいわゆる鉄道写真のベストスポットの1つのようです。
確かにSLが走るといい感じの場所です。
その鉄橋の手前に車が1台くぐれるぐらいの道路があり
その上を線路が通っています。
車が通るので、当然人も通れます。
てなわけで、線路の真下から針穴してみました。
ちょうど夕日が線路の隙間から見えていました。
線路をこうやって下から狙うなんてなかなかできないので
おもしろかったです。


HOLGA120S(はりほるちゃん)/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/32秒くらい
by hariana_no_kokoro | 2005-09-27 19:35 | 針鉄の旅@真岡鉄道 | Trackback | Comments(2)

同じ年

c0016712_16265515.jpg


真岡駅にはSLの資料館があったり、
線路際ギリギリまでよれる通路があったりします。
そのよれる場所には、古くなった客車や列車を展示してます。
展示って言うより放置に近いと思うんだけど
ちゃんと説明の案内板とかあるので、展示ですね。
もちろん無料です。

その一番奥にひっそりと置いてあった車掌室。
昔の列車には、こんな豪華な車掌室が連結されていたんですね。
コンパートメントになっていて、木の床が重厚で、
窓枠の飾りとか、ランプとか、当時をしのばせるような
シックで華やかって感じ。
まー、実際に動かしていた時は、質実剛健だったのかもしれない。
中に入ってみたかったけどそれはできませんでした。
外側は塗装が剥げて浮いていて、触るとぼろぼろと落ちてくるほど
錆が進んでいました。
その浮いた感じに年月の経過と、自然の力と、
今はもう動かないことを実感しました。
でもふと、製造年月日のプレートを見たら…
私と同じ年でした(苦笑)。

日が沈みかけていて、露光時間が長かったので
こんなに青くなっています。


HOLGA120S(はりほるちゃん)/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/1分20秒くらい
by hariana_no_kokoro | 2005-09-22 16:32 | 針鉄の旅@真岡鉄道 | Trackback | Comments(0)

赤と青

c0016712_15313143.jpg


真岡駅のホームの外れに
今はもう使われなくなった赤い客車がひっそりとあった。
そのホームにはペンキが剥げかけた古い青いベンチがあった。
夕方の金色の日差しに照らされていた。

なんかこう、しみじみと、腹の底から息を吐き切るような
そんな景色でした。
その場から動けなくなるような景色。
郷愁とか懐かしさとか、そんな言葉じゃ無理な景色。
この客車に乗ったこともないのに、
乗り降りする人々とか、線路を走っていた姿とか、
この客車が現役だった頃の景色とか、
そんなものが次々と浮かんでは消えていきました。
あくまでも、私の想像の世界のものなんだけどね。



HOLGA120S(はりほるちゃん)/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/5秒くらい
by hariana_no_kokoro | 2005-09-21 15:37 | 針鉄の旅@真岡鉄道 | Trackback | Comments(6)

もうすぐ刈入れ

c0016712_17304975.jpg


真岡鉄道の蒸気機関車の旅。
小さい鉄橋を目指して益子駅で下車。
駅前の小さいロータリーを離れると
田んぼが広がってます。
田んぼの中にポンポンと民家や工場が。
休耕田もあったけど
こうやって稲が風に揺れている田んぼも多かったです。
風が吹くと稲穂がサラサラと音を立て、
稲の動きで風が渡っていくのが目に見えます。


HOLGA120S(はりほるちゃん)/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/5秒くらい
by hariana_no_kokoro | 2005-09-16 17:34 | 針鉄の旅@真岡鉄道 | Trackback | Comments(2)

またまた車窓から

c0016712_17534610.jpg


列車の旅に出たらお約束なのが車窓からの針穴。
なるべくカーブを待って車体も入れたいのですが
今回の真岡鉄道の蒸気機関車はあんまりカーブがなかったです。
残念。
こうやって撮ると、蒸気機関車なのか普通の列車なのか
よくわからんですね〜。
車輪のリズムが、ぐいぐいと引っ張っていってる〜と実感できるものだったり
すすは落ちてくるし、
蒸気が混じった密度の濃い空気が流れてくるし、
石炭が燃える匂いもするし、
映像の中では聞いたことがある汽笛が聞こえてくるし、
なかなか面白い乗り心地でした。


HOLGA120S(はりほるちゃん)/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/8秒くらい
by hariana_no_kokoro | 2005-09-15 17:59 | 針鉄の旅@真岡鉄道 | Trackback(1) | Comments(4)

仮面ライダー再び

c0016712_19443444.jpg


週末だけ1往復、蒸気機関車が運行されている
真岡鉄道に行ってきました。
始発駅のホームに入ってきた蒸気機関車。
小さい子供がいる(やっぱり男子が多い)家族連れが
記念撮影しようと頑張っているのをかき分け
最前列で針穴。
最初にしたのが、これ。
がちゃがちゃでゲットした仮面ライダー。
どうやら新1号らしいです。
新って??そんな物いつ放送したんだ?
ま、いいや。
そいつを立たせて、蒸気機関車をバックにアップで撮ってみました。
「イベントで着ぐるみ着てる人がいたの?」と言われたほど
でかく見えます、仮面ライダー。
5cmぐらいなのにね〜。
風で仮面ライダーがぶれたのが残念。


HOLGA120S(はりほるちゃん)/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/10秒くらい
by hariana_no_kokoro | 2005-09-14 19:48 | 針鉄の旅@真岡鉄道 | Trackback | Comments(4)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by hariana_no_kokoro