カテゴリ:個展など展示関係( 18 )



16日(金)は設営です

なんかこう、時間があったようでなかったようで
設営が心配な私です。


この写真は今回の個展のDMに使っています。
これが今回のギャラリー「深川番所」なんです。

水の流れる町をテーマに下針穴写真展を
水の流れが見えるギャラリーでやれるなんて、とってもうれしい。



c0016712_14602.jpg



はりほるちゃん/Fuji Chrome Velvia ISO50/8分ぐらい




遠藤志岐子針穴写真展『水の流れる町で〜その3』

期間:7月17日(土)〜25日(日)*無休です(会期中、私は毎日います)
時間:12:00〜19:00
場所:ギャラリー「深川番所」

隅田川カメラオブスキュラの展示もあります。

*大江戸線・半蔵門線「清澄白河」駅A1出口より徒歩約10分弱です。
 地上に出たら右方向へ。すぐを右折。
 まっすぐ500mぐらい直進すると信号にぶつかるので、右折。
 すぐが萬年橋という橋なので渡って下さい。
 この橋の上からの隅田川の景色がオススメです。
 萬年橋を渡ったらすぐの路地を左折。
 突き当たりが隅田川の堤防になっているのが見えます。
 その堤防のすぐ左脇「そら庵」というカフェの2階です。


東京は梅雨明しそうです。
暑くなりそうですが、皆様のお越しをお待ちしております。
by hariana_no_kokoro | 2010-07-16 02:03 | 個展など展示関係 | Trackback(1) | Comments(12)

萬年橋を渡って



c0016712_1143222.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia IOS50/3秒くらい


大好きな清洲橋のすぐそばにある萬年橋。
この橋もかっこいいんです。
カーブの具合と、渋い色と、造作がかっこいい。
ここから見る隅田川の景色もいいです。
今度の個展をやるギャラリーはこの橋を渡って
すぐ左の路地を入った突き当たり左側です。
ぜひ、萬年橋を渡る時は立ち止まって、振り返って、隅田川を見て、
清洲橋も見て、萬年橋の造作も見て下さいね。


その路地の突き当たりは本当に隅田川の堤防。

『Fukagawa Photo Session』
〜川の流れ、人の営み、「写真」で町をつづる


初日の夜はこの堤防に写真を投影する
「隅田川幻燈の夕べ」というイベントがあります。
どんなふうに見えるのか、今から私も楽しみにしています。




詳しい個展情報
by hariana_no_kokoro | 2010-07-02 01:23 | 個展など展示関係 | Trackback | Comments(0)



c0016712_14964.jpg



ほるちゃん69/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい


空き缶とホルガを改造した66フォーマットが私のメインの針穴カメラですが
久しぶりに、新しいカメラを作りました(というより改造しました)。

66の正方形も好きだけど、4x5よりももうちょっと長方形が欲しいなぁと
ずっと考えていて、ジャンクのホルガを手に入れたので
69のフォーマットを作ってみました。

最初からけっこう狙い通りに撮れたのですが、
巻き上げなど若干の修正を積み重ね、66よりも広角が完成。
この周辺の画像の流れっぷりが気持ちいいっす。

というわけで、お気に入りの隅田川の堤防の上で1枚。


もう1枚は縦で。
深川東京モダン館に残されているタイルの階段を。


c0016712_1111776.jpg



ほるちゃん69/FujiChrome Velvia ISO50/8分くらい


個展のために、普段の行動範囲から微妙にずれている地元を歩き回っていて
深川東京モダン館に来ました。
存在は知っていたのですが、こっち側ってあんまり行かないんだよねぇ。
この残されたタイルのある階段が良いのです。
観光の拠点としてもアプローチが面白いので、地元民でも楽しめました。
三脚も立てさせてもらい、写真も撮らせてもらって、ありがとうございました。
次は、もうちょっと踊り場に近づくか、空き缶で撮りたいです。





2年ぶりの個展やります。


それからFlickrで知り合った人のサイトに掲載されました。
チョイスされた写真の選び方というか、好きな写真の視点が
私とは全然違って面白いな〜と思いました。
顔写真は、携帯電話のカメラで撮ったものです。(針穴ではありません)
この人(CKさん)の文章がとても温かく嬉しかったです。

こちらです(全部英語)。
by hariana_no_kokoro | 2010-07-01 01:17 | 個展など展示関係 | Trackback | Comments(2)

芭蕉さんの横で




c0016712_1152478.jpg



肝油ドロップ缶(兄)/Fuji Chrome Velvia ISO50/3秒くらい


ご近所では有名な、芭蕉像。
ここから眺める清洲橋がすごくいいのです。

んで、この真横に今度のギャラリーはあります。
私の個展に足を運んで下さった際には、芭蕉像と清洲橋も見て下さいね。

ちなみに、この芭蕉像、夕方になる清洲橋方向に向きを変えます。
それがどこにもアナウンスが書いてないので、
突然、銅像がガガガガと動き出すので、ものすごくびっくりします。
心臓に悪いっす。
by hariana_no_kokoro | 2010-06-30 01:20 | 個展など展示関係 | Trackback | Comments(2)

水の流れる町で〜その3

c0016712_1402461.jpg



久しぶりの投稿なのに、お知らせでごめんなさい。


企画:大西みつぐ
主催:深川フォトセッション実行委員会(かわら版・深川福々)

『Fukagawa Photo Session』
〜川の流れ、人の営み、「写真」で町をつづる




深川フォトセッションの中で、個展をさせて頂くことになりました。
テーマは我が町、です。
このテーマでやるのも3回目です。
最初は京都、2回目は銀座の奥野ビルでした。

今回のギャラリーは大西みつぐさんにご紹介してもらいましたが
ここほど、私のこのテーマにぴったりの場所はあるだろうか?というところです。
ギャラリーの窓からの景色が、まさに「水の流れる町で」なのです。

だから、この窓からの景色も作品の1つにしました。
このDMの写真もギャラリーです。

そして、期間中、カメラオブスキュラも作ります。
ぜひ、動く針穴からの景色、動く「水の流れる町で」を観にいらして下さい。
あぁ、針穴カメラの中ってこうなってるのか〜と実感して頂けると思います。


****************************************************************

遠藤志岐子針穴写真展『水の流れる町で〜その3』 


7月17日(土)〜25日(日)12:00〜19:00

ギャラリー深川番所


****************************************************************


私は個展形式になりますが、
期間中、清澄白河にあるいろいろなスペースで写真展が開催されてます。
大西みつぐさんによる夜の撮影会や、
17日(土)の19:30〜隅田川の堤防に写真を投影する「幻燈の夕べ」もあります。
いろいろなイベントや開催される写真展など
詳しいことは、『Fukagawa Photo Session』をご覧下さい。

とても暑い時期になるとは思いますが、ぜひ、清澄白河界隈を散策して
あちこちで写真を観て下さいね。
by hariana_no_kokoro | 2010-06-27 01:55 | 個展など展示関係 | Trackback | Comments(0)

次は12月16日(水)、17日(木)20時〜22時
最終日の12月25日(金)は20時〜遅くまで、いる予定です。
肝油ドロップ缶を机においている予定ですので2階に上がってきて下さいね。
お待ちしています。


写真を12月5日(土)に追加しました。
二階の床の間にでかいの、その横に正方形の小さいの、
一番奥の席の上に手焼きのモノクロプリント、合計3枚を追加です。


c0016712_0374151.jpg



c0016712_23505891.jpg




c0016712_2323683.jpg





赤坂にある和風スタンディングバー 壌の店内での針穴写真の展示がスタートしました。

和風の民家を改造した店内は、おしゃれなのに、お値段リーズナブル。
1コインが基本です。
トイレも含めて階段の脇などに10点ちょっとの作品を飾ります。
11月28日(土)〜12月25日(金)です。
毎週日曜日が定休日。18:00〜翌日6:00が営業時間です。

ギャラリーではなくお店に飾るのは全然違う考え方で楽しいです。
個性とお店の融合をさせ、いかにそのお店の中で違和感を与えないかを考えました。
今までと少し違うものであり、それでもやっぱり私かな?と思って頂ければ
うれしいです。
ぜひ、1杯飲みがてら行ってみて下さいね。
私も期間中、ふらっと呑んでいると思います。

お店にいる日など、ここに追記していくので、チェックして下さいね。

12月2日(水)に来て下さった方、ありがとうございました。
楽しい時間を過ごすことが出来ました。





赤坂 壌Google Map

eHills Club掲載 壌赤坂店
by hariana_no_kokoro | 2009-12-13 23:38 | 個展など展示関係 | Trackback(2) | Comments(14)

ギャラリーで針穴

無事に個展は終了しました。

今日は、その個展をやっていたギャラリーで針穴したのでそれを。
肝油ドロップ缶です。
湾曲するように作っているのでこういう狭い空間でも
予想以上の範囲が写りますね。
モノクロも撮ったんですが、まだ現像してません。
早くしないと、どんどんたまってきてます。



c0016712_335088.jpg




肝油ドロップ缶/Fuji Chrome Velvia50/20分ぐらい
by hariana_no_kokoro | 2008-03-14 03:05 | 個展など展示関係 | Trackback | Comments(6)

秋の薔薇と小さな川

今日も個展に出した作品の中から。

近所に小さいけれど、手入れされてる薔薇園がある。
薔薇園というと大げさかな。
公園の行き止まりのスペースを薔薇園にしてる。
入り口の鉄製のアーチに薔薇が全部巻き付くまで
あとどれくらいかかるのだろうか。
春と、秋と、それぞれの季節の薔薇が咲く。
秋の薔薇と、さらに小さな運河が流れる公園をブレンド。



c0016712_3554366.jpg

by hariana_no_kokoro | 2008-03-08 03:56 | 個展など展示関係 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by hariana_no_kokoro