カテゴリ:旅針穴@奈良( 7 )



無事にアメリカから戻ってきています。

前回の反省をふまえて針穴写真を撮ってきました。

それ以外にも気がついたら大量のスキャンがたまっていて

スキャンしないと出すものがなくなる〜。


と、いうわけで、昨年の9月に奈良に行った話はこれで終わり。

今日は、猿沢池での夕暮れを。


c0016712_15461053.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/16分ぐらい


赤い夕焼け空ではなかったけれど、池が鏡になってきれいでした。



旅、じゃなくても針穴しに外出している時は

夕暮れをどこで過ごすかを考えながら行動しているような気がします。

1日の終わりの太陽と空を見る。

針穴もそこでその日は終了。

たいてい露光時間が長いからその間にその日の景色を思い出す。

そして、1日の終わりを噛み締める。

そんなことを気がついたらするようになっていました。





明日からは頑張ってスキャンします〜(たぶん)。



===========================

お知らせです。

四谷三丁目にあるRoonee 247ギャラリーで4月から針穴写真の講座を始めます。

初心者からベテランまでお気軽にご参加下さい。


詳細はこちら!


===========================
by hariana_no_kokoro | 2014-02-06 20:43 | 旅針穴@奈良 | Trackback | Comments(4)
昨年の9月に奈良に行った話が続いています。


大仏様を見て柱の穴をくぐって二月堂に向かって歩きながら

あちこちを見て歩きました。

ずっと登りで暑くて日差しが強くて風がなくて、死にそう。

二月堂の下に辿り着いた時、その階段を見てやめようかと思った。

でも、頑張ってみて良かったです。

眺めがいいんですね〜。


c0016712_22381361.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい


この周辺も三脚はNGなのが残念。

二月堂からの夕暮れがとてもきれいらしい。

次回は、夕暮れを目指して行ってみたい。



二月堂を後にして、メインじゃない脇道に入ってみた。


c0016712_22382260.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい


まるで時代劇の世界を歩いているかのような景色でした。

修学旅行生もここまでは来ないので、しーんとした静けさが良かったです。

振り向くと、遠く上の方に二月堂が。


c0016712_22382875.jpg



ほるちゃん/FujiVhrome Velvia ISO50/3秒くらい


二月堂、きっとまた来るよ。

とはいえ、奈良はひとつの場所が本当に広いですね〜。

広さをなめてました。


さて、明日からちょっと海外に行ってきます。

もちろん、針穴してきますよ。

観光がメインではないので、それほど撮れませんが

撮れる時にはしっかりと!

エックス線の検査の所でフィルムの持ち込みでの

職員とのやり取りを考えるとかなりげんなりしますが、

行ってきます!



======================================

お知らせです。

日本カルチャー協会というところで針穴写真の講座を持つことになりました。

詳細です。

左側にあるバナーの講座一覧のところをクリックするとそれぞれの詳細が出てきます。

1dayとして
☆ HOLGAを針穴カメラに改造
☆ 4x5シートフィルムを使った空き缶カメラの作製

継続的な物として
☆ 月謝制で制限無しの撮影指導と講評を繰り返すもの
☆ 全12回で針穴カメラ作りから始めるもの

以上4つの講座です。
日程はこちらから決めた物ではなく、ご相談で決めるフリータイム制です。
なのでご自身のペースにあった日時を選べます。

グループでも(3人まで)マンツーマンでもできます。
ご自身が興味なくても、知人友人親戚などにお勧めしていただけると助かります。

針穴写真をやってみたいけど、どうもよくわかんないな〜、

撮っている中で疑問があるな〜、

市販品でなく自分で作ってみたいな〜、

などありましたら、ぜひご参加してみて下さいね。

宣伝みたいですみませんが、よろしくお願いします。

お申し込みには日本カルチャー協会の会員登録が必要です。


======================================
by hariana_no_kokoro | 2014-01-21 22:48 | 旅針穴@奈良 | Trackback | Comments(2)


昨年の9月に奈良に行ったんです、の続きです。

今日は東大寺の南大門を。

東大寺の中は、三脚禁止なのと撮影禁止場所が多かったです。

子供の頃は大仏様の印象しか残っていなかったのですが

今回、印象に残ったのはこの南大門と二月堂。

この南大門、当時はきっと朱色や金色が使われていたんだろうな〜と

想像していたら止まらなくなりました。


c0016712_2056310.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい



色を塗り直したりしてないのが、想像力をかき立てます。

時間のままに自然に任せているのも良いな〜と感じました。



c0016712_2056679.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8秒くらい


大仏様はやっぱり大きかった。

そして、境内が広くて広くてびっくりでした。

広すぎて暑くてへろへろになりました。
by hariana_no_kokoro | 2014-01-20 21:09 | 旅針穴@奈良 | Trackback | Comments(0)



昨年の9月に奈良に行った話が続いています。

今日は、移動中に針穴した町の風景などを。


小さな水の流れが町の風景にあるのが好きです。

ここは良かったな〜。


c0016712_17423534.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8秒くらい


いわゆる「ならまち」の風景。

とはいえ、なかなかそれっぽくてなおかつ三脚が立てやすくて

撮りやすい場所ってなかったです。



c0016712_17425176.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらい



で、暑くて暑くてへろへろになって辿り着いた吉野葛のお店。

天極堂は喫茶室があるのでできたての葛きりが食べられました。

冷たくてチュルンとして甘くて美味しいよね〜

関東ではなかなか葛きりが食べられないので、嬉しい。

食べながら借景を。



c0016712_17424630.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/2分くらい


あぁ、葛きり、食べたくなってきちゃったな〜。
by hariana_no_kokoro | 2014-01-18 18:00 | 旅針穴@奈良 | Trackback | Comments(2)



奈良に行ってきた話の続きです。

今日はまた奈良ホテルでの針穴写真を。

正面のロビーにある広い階段を上がると二階までの吹き抜けになってます。

吹き抜けの部分を囲むように、廊下と小さなロビーがあります。

少し暗めに写っていますが、天井から下がっている照明器具を強調したくて

アンダー気味に露光時間を取りました。



c0016712_1524688.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/32分くらい



メインの階段ではなく小さな階段が客室の間にありました。



c0016712_1525416.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8分ぐらい


そしてお部屋。夕焼けの時間に部屋に戻ると、

部屋の中が柔らかい光に包まれてました。


c0016712_153230.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/18分ぐらい



あ、ここで気怠い空気シリーズを撮ればよかったんだぁぁぁ〜。

失敗した。

ま、いいか。


奈良ホテルの針穴写真はこれでおしまい。

次回からも奈良での針穴写真が続きます。
by hariana_no_kokoro | 2014-01-16 20:01 | 旅針穴@奈良 | Trackback | Comments(0)



少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

お正月はいかがでしたか?

私は1月3日に針穴始めをしました。

今年は銚子の屏風ヶ浦に行ってきました。

今年もマイペースですがどうぞよろしくお願いします。



さて、昨年の9月に行った奈良の続き。

今日は奈良ホテルを何枚か。

まずは、外観を。


c0016712_13595164.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8秒くらい



本当に、奈良ホテルに泊まってみたかった。

それと宿泊すればロビーや廊下で写真も撮りやすいし。

てなわけで、ロビー正面入り口脇にあるソファーに座って

ゆったりと針穴。



c0016712_146798.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/32分くらい


ロビーの階段やこの絨毯の色は、前の歌舞伎座を思い出します。


で、その階段を上がるとこんな感じです。



c0016712_1484290.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/32分くらい


旅行中に32分露光時間をかけてるなんて、バカみたいですよね〜(笑)。


ロビーの近くに談話スペースのような部屋があります。

ティールームになっててもおかしくない居心地のいい空間で

ゆったりソファーに座って新聞を読んだり、ぼーっとしたりできます。


c0016712_14105916.jpg



ほるちゃん/FujiCHrome Velvia ISO50/16分ぐらい


和と洋が混じり合った素敵なホテルでした。

奈良ホテルはもう一回続く予定です。



さてさて、明日から一泊で18きっぷの針鉄の旅に出かけてきます!

天気予報を見ると相変わらずの雨女っぷりです。
by hariana_no_kokoro | 2014-01-07 19:57 | 旅針穴@奈良 | Trackback | Comments(2)


9月に奈良に行ってきました。

二泊三日で、この旅のメインは奈良ホテルに泊まること。

奈良ホテルは憧れのホテルのひとつだったのですごく嬉しかったです。

しかし、9月の奈良は暑かったっ!!!

そして奈良ホテルは丘の上。

どこから帰るのも坂道を上るのでホテルにつく頃に汗だくだくでした。

そんなことをこの寒い年の瀬に思いつつ、旅針穴@奈良の始まりです。

今年中に終わらせられるかな〜?


まずは、春日大社。

ちょろちょろと奈良には行っていたし子供の頃もしっかり回ったはずですが

あんまりしっかりとは知らず、春日大社がこんなに広いとは!!!

暑いので集中力が途切れそうになりながら、三脚が立てられる場所では針穴。

神社仏閣の朱色が好きです。

真ん中の煙の用なのは、露光時間中に通り過ぎた人の残像。



c0016712_1722371.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/2分くらい


9月の連休前の平日で蒸し暑かったので人が少なかったです。


c0016712_17301217.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/40秒くらい



夕暮れ前の強い日差しで灯籠の影がくっきり。

風もなく揺れなかったのでいい影が針穴できました。


c0016712_17225447.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい



あちこち歩いて歩いて汗だくになって夕暮れ時。

一の鳥居が真っ直ぐ参道に伸び、私と旦那さんとの影もびよ〜ん。


c0016712_1723598.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/40秒くらい


この春日大社の広さに翌日からのスケジュールを考え直しました。

針穴しながらなので欲張らず半日で1ヶ所に変更しました。

暑くて本堂に入っても日陰にはなるけど当然冷房はないので

どこに行ってもとにかく汗だく、そればかりが印象に残った旅でした。

つづく。
by hariana_no_kokoro | 2013-12-27 17:39 | 旅針穴@奈良 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by hariana_no_kokoro