カテゴリ:針鉄の旅@篠ノ井線( 1 )



お天気が不安定な毎日が続いていますが

みなさんの地域は大丈夫でしょうか?

変なお天気が続きますね。

梅雨らしいというよりも、梅雨がパワーアップしちゃった感じがします。

さて、そんな梅雨の蒸し暑い日々ですが、

ここでは1月に出かけた針鉄の旅の続きです。

大糸線とセットで乗ってきたのは、篠ノ井線です。

姥捨駅が有名な路線ですね。


平日に乗ったのですが、ローカル線っぽい感じは薄いです。

車両も新しいし利用者もかなりいます。

座れなかった時間もありましたよ。

てなわけで、いつものあれ、ですが、

なかなかタイミングが掴めず(三脚立てるからね〜)、

ちょっと薄暗くなってきてからやりました。




c0016712_1643096.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらい



で、篠ノ井線は姥捨駅しか降りてないのです。

まぁ、時間の関係とか予算とかいろいろありまして。




c0016712_16493453.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/10秒くらい



どんより曇っていたので、景色すごいよ〜って思うほどではなかった。

きっと、夜景とか、もっといい季節とかあるんだろうな〜。

でも確かに眼下に広がる景色は驚きの広さでしたよ。




c0016712_16533735.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8秒くらい


景色側のホームのベンチは外側を向いてます。

さすがに寒くて座る気にはなれませんでしたが(苦笑)。


有名なスイッチバックもiPhoneの動画で撮りました。

動画のありがたみを知りましたよ。


でもちょっとそれっぽいのも針穴で撮りたいな〜と思った。



c0016712_16554133.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8秒くらい



踏切まで歩いていって、本線の部分と上の方が駅に入る線路。

わかりにくいかな〜。

そういうのちゃんと撮りたかったら、もっと高さがいるなと思いました。

駅のホームにいて、姥捨駅を通過する特急とかはスイッチバック入ってこないで

本線をドカーンと走り抜けるんだよね。

なんか、同じ路線のはずなのに、別の路線の通過列車を眺めているような

そんな気持ちになりましたよ。


さてさて、これで冬の18きっぷの針鉄の旅は終了です。

次回からは、2年ぶりのアメリカ西海岸での針穴写真になります。




もうすぐ、名古屋でのグループ展です。

お近くの方は、ぜひぜひいらしてくださいね。

私は初日は会場にいる予定です。
by hariana_no_kokoro | 2014-06-25 17:01 | 針鉄の旅@篠ノ井線 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by hariana_no_kokoro