<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧





第5回 針穴魂 『私の中の東京』 は、無事に終了しました。

針穴魂としては、今年でいったん休止となります。

私も中村さんも針穴写真をやめることはないので、

別の形でそれぞれお目にかかっていけると思います。

終わりは終わりではなく、新しい始まりの、始まり。

針穴魂としての経験はきっと自分の中で活かされていると思います。




もともと、5年をひと区切りにという約束でスタートした

この「針穴魂」というユニットは中村さんから声をかけていただいて、

基本二人がいれば「針穴魂」でそこに誰かに入ってもらったりしようということでした。

フューチャリングって感じですね。

毎年、きちっと年の初めにテーマを決めて、ルーニィに予約をしに行く。

作品の内容、フォーマット、展示方法、等含めて

出たとこ勝負ではなく、それなりに足並みを揃えることをしてた。

普段、一人でやるなら設営の当日まで迷っていてもなんとかなるけど

誰かとやるなら、そうはいかないですからね~。




それと、個展をやるほどまとまってはいないけれど、

ちょこっとまとまっているのを実験的に見せたいなんてものを

ちょろっと出せたりできるのはグループ展ならではでした。

そんなわけで、今年はモノクロを6点出しました。


自分で作った針穴で撮影して、自分で現像して、自分で焼いた

すごいね、フィルムを作ると印画紙を作る、以外は

全部自分の手でできてしまう。

工程に携われるというのは、モノクロの本当の良さだね。

今日は、そのモノクロをUpしつつ、書いて行きますね。



c0016712_836555.jpg




はりほるちゃん69ver./ILFORD PANF PLUS ISO50/20秒くらい



いつも設営する時は緊張する。

本当にこの作品たちで良かったのか?

もっとやることがあったのでは? 枚数は足りてるのか?

サイズはこれで良かったのか?

今回も設営しながら自問自答しつつ、手は動かす。




c0016712_8431070.jpg




はりほるちゃん69ver./ILFORD PANF PLUS ISO50/20秒くらい



設営が終わってしまうと、ホッとします。

それなりに、ベストを尽くしたという手ごたえが目の前に並ぶのは

文字通り実感するという感じ。



それでも、初日はまた緊張。

誰も来てくれなかったどうしよう?とか、

足を運ぶだけ無駄だったと思われたらどうしよう?とか。




c0016712_845878.jpg



はりほるちゃん69ver./ILFORD PANF PLUS ISO50/40秒くらい



それでも、少しずつお客様がいらして、お話ししていくうちに

落ち着きます。

今回は、8月の会員展で作品を見て来てくださった方や、

いつもブログを見ていてくれて札幌から来てくださった方などいらして

びっくりするやら、うれしいやら。




c0016712_8475177.jpg




はりほるちゃん69ver./ILFORD PANF PLUS ISO50/20秒くらい



中でも一番びっくりしたのは、

もう何年前でしょうね~、アサヒカメラの月例コンテストに投稿していて

その時に同じようにファーストステップに投稿していて

その当時から私の針穴写真を気になってみて下さってた方が

来てくださったこと。

いやぁ、びっくりしました。


ブログを見て下さってきてくれたり、Flickrを見てて来てくださったり、

会員展、アサヒカメラの月例時代と、

少しずつ少しずつ出してきていた事が、形になっているんだな~と

嬉しい実感をいただきました。

本当に本当にどうもありがとう。



c0016712_8511248.jpg




はりほるちゃん69ver./ILFORD PANF PLUS ISO50/60秒くらい



「最近、ブログの更新が遅いですよね~」と頻繁に言われてしまい、

お恥ずかしい限りです。

こことFlickrは大事にしているんですが、

落ち着いてUpできない日々が続いていて申し訳ないです。

もうちょっとまめに更新したいと自分でも思っています。



c0016712_925650.jpg




はりほるちゃん69ver./ILFORD PANF PLUS ISO50/40秒くらい



今回、初めて数点まとめてモノクロを出しました。

「新しい芸風」って言われた言葉と

「ぞくぞくするね~」って言われた言葉が

かなり嬉しかったです。


モノクロは実は撮っているし、現像もしてるし、引き伸ばしもやってます。

でもなんだろう、敷居が高いと感じているので

なかなか堂々と出せずにいたんですが、

今回、テーマとモノクロとがちょうど合って、

うまくトーンを合わせて焼けたので、出してみました。

いつか、モノクロだけの個展もやってみたいです。



最後に、本当にいつもありがとうございます。

実際に会ってお話しできた方、ブログを見て下さってる方

応援してくれたり、コメントくださったり

いつもいつも本当にありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いします。
by hariana_no_kokoro | 2011-09-29 09:44 | 個展など展示関係 | Trackback | Comments(2)

第5回針穴魂のお知らせ




c0016712_16463147.jpg



針穴魂も展示も今年で5年目となりました。

今年は中村さんと二人での展示となります。

テーマは『私の中の東京』です。

この5月に千葉県に引っ越ししてから、私の中にある東京が

かなり姿を変えました。

姿を変えたと言っても具体的に、ということではなく

心の中のイメージとか印象とかそういうことなんですが。

この『私の中の東京』とテーマを決めたのは

まだ東京都民で、途中から千葉県民になり

いわゆる東京に実家はあるけど仕事で通う町になり

なんだか引っ越し前後ではずいぶん感じ方が変わりました。

だからっていきなり東京がランドマーク的に感じるわけでもなく

言葉にするのは少し難しい、複雑な心情です。

こんなふうにいわゆる東京ではない東京を日常的に撮れることは

たぶんもうないので、こんなテーマをできるのも

これが最後ではないかな?と思ってみたりしています。


今回はモノクロを手焼きしたものも6点、展示します。

製造中止となったタングステンを使ったものも数点、展示します。

このDMの右側のが私のですね。

いつもより小さめなサイズでの展示をしてみます。

いろいろ、微妙に今までと違うことを盛り込んでますので

お時間がありましたら、ぜひいらして下さい。


2011年9月20日(火)〜25日(日)
12:00〜19:00(最終日のみ16:00まで)
場所は四谷三丁目にあるルーニィです。

私は20日(火)、23日(祝日)、24日(土)、25日(日)に在廊する予定です。

仕事の関係でどうしても平日にいられなくてすみません。

お待ちしております。
by hariana_no_kokoro | 2011-09-11 17:03 | 雨の針穴 | Trackback | Comments(6)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by hariana_no_kokoro