タグ:ピンホール ( 4 ) タグの人気記事

あら、今年初めてですね。
って、もう2月だ。
すみません。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今年の頭に東京の東側、小伝馬町にお引越しした
Ronee247 fine artsでグループ展を行います。

第二回「はりけん研究発表展」
2月21日(火)〜3月5日(日)*月曜日休廊
12:00〜19:00(最終日のみ16:00まで)


私の在廊日は

  • 2月21日(火)12:00〜19:00
  • 2月25日(土)12:00〜15:00
  • 2月26日(日)12:00〜19:00
  • 3月1日(水)12:00〜19:00
  • 3月4日(土)12:00〜19:00
  • 3月5日(日)12:00〜16:00

です。お待ちしています。

前回から約1年ぶりの展示です。
前回の展示以降の撮影会での作品を中心に展示します。
私は、小さめなものを5点展示する予定です。

その展示作品の中から、今日は、これを。


c0016712_10424784.jpg

ほるちゃん69ver./FujiChrome Velvia ISO50/1分ぐらい

これは、静岡県の三島にあるクレマチスの丘です。



お庭にたくさんある彫刻で針穴してて、
この階段も展示物のひとつです。
なんて事のない階段の写真ですが、
階段のステップ、青空、壁、少し見える緑、影のラインが
自分ではお気に入りです。
額装すると、さらに良さが出た、と自分では思ってます。

今回展示はしませんが、クレマチスの丘というと、
ここで写真撮る人が多いですね。


c0016712_10504053.jpg

ほるちゃん69ver./FujiChrome Velvia ISO50/8秒ぐらい


とても気持ちのいい撮影会でした。
被写体も多く、自然もあるし、食べ物も美味しかったので
また行きたいと話しています。
花の時期が有名ですが、それだと混雑しちゃいます。
ゆっくり散策したり写真を撮ったりするには、
あえて花のない時期を選ぶのもいいですよ。






by hariana_no_kokoro | 2017-02-15 10:54 | 個展など展示関係 | Trackback | Comments(4)
そういえば(ってこればっかり)、今年の1月にアメリカ西海岸に行ってたのでした。
もうすぐ、今年も終わりなのに、今年の頭の話かいっ!
相変わらず、たくさん撮ったんだけど、今年最後に一枚、アップしておきます。

これは、マリーナ・デル・レイのホテルの廊下。
ガラスブロックから光が入ってきてて
ガラスブロックの向こうにヤシの木や車が見えて、
印象に残ってます。
これをサイアノしたのもよかったです。


c0016712_21461826.jpg

ホルちゃん6x6ver./イルフォード PANF PLUS ISO50/20秒くらい

来年も1月に行ってきます。
どんな写真が撮れるかな〜、楽しみです。




今年は、暗室を稼動させることができました。



昨日、初めてやってみて、なんとかできそうです。
回数を重ねていけばもっと使い勝手がよくなって行くと思う。


今年もあんまり更新しませんでしたが、来年はもうちょっと頻度を増やしたい
と、思ってますので、来年もどうぞよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください。


by hariana_no_kokoro | 2016-12-31 21:54 | 旅針穴@アメリカ西海岸2016 | Trackback | Comments(0)

歩く人

佐倉ふるさと広場のすぐそばに印旛沼に流れ込む川があります。
川面の近くにまで降りてふと上を見上げると
土手の上を歩く人が夕陽の光の中に見えました。


c0016712_15085955.jpg

ほるちゃん66ver/イルフォードPANF PLUS ISO50/3秒くらい



本当は、3秒止まっててもらったんですけどね(笑)


by hariana_no_kokoro | 2016-11-20 15:13 | 晴れの針穴 | Trackback | Comments(2)

揺れる秋桜

春は桜、夏は向日葵、秋は秋桜を撮りたいんです。
今年の春は、桜をほとんど撮れなかった。
天気と休日と満開がうまく合わなかったから。
夏の向日葵は、全然撮れなかった。

てなわけで、秋桜ですよ。
いいお天気と休日と満開が見事に合いました。

向かったのは、佐倉ふるさと広場
ここは撮りやすいです。
他にほぼ何もないので、人が長く滞在しないから
撮りたい場所も少し待てば迷惑にならずに撮れます。
三脚も立てられるし、柵もないので撮りやすいです。
ただ、電線と鉄塔があるので、
これと光の向きをどうするか、が考えところかな。

久しぶりに、多重露光してみました。
鉄塔が影絵のようですな。

c0016712_22192994.jpg

肝油ドロップ缶(兄)/コダックT-MAX ISO100/5秒+5秒くらい


この場所は、夕暮れも有名です。
横の印旛沼と風車を入れて夕焼けを撮るのが定番のようですが
針穴にはちょっと厳しいですね。
なのでここで夕暮れを待ったことなかったんだけど、
今回は、待ってみました。
思ったほど空は焼けなかったけど、
夕暮れの空気、揺れる秋桜がにじんで私は好きです。
鉄塔と電線も入れてみました。


c0016712_22200929.jpg

ほるちゃん69ver./FujiChrome Velvia ISO50/4分ぐらい


肝油ドロップ缶で撮り終わって立ち上がったら
「それ、ピンホールですよね?」と声をかけられました。
怪訝な顔されながら見られることはあっても、
あんまり声をかけられたことがないので、ちょっとびっくり。
「初めて撮ってるところ見た!本当に空き缶なんですね!」と言われたので
少し立ち話をしました。
一人でも興味を持ってくれる人が増えるといいな〜と、思います。
彼女、このブログ、見てくれてるかな〜











by hariana_no_kokoro | 2016-11-16 22:54 | 晴れの針穴 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by hariana_no_kokoro