タグ:夕暮れ ( 47 ) タグの人気記事

今年最初の針穴写真

また少しご無沙汰してしまいました。
1月には、またロサンゼルスに行ってきました。
現像が上がってきているのでまたそのうちに。

今日は、今年最初の針穴写真を。
1月3日に大好きな富浦にある原岡海岸に夕暮れ時を目指して行ってきました。
ちょっと雲が多めで、キラキラする夕暮れにはならなかったけど、針穴始めとしては良かったんじゃないかな〜と思います。
針穴始めには、やっぱり肝油ドロップ缶で。



c0016712_21210729.jpg

肝油ドロップ缶(兄)/FujiChrome Velvia ISO50/4分ぐらい


すごく拡大すると桟橋の向こうに富士山のシルエットも写ってた。
これを写している時は、このあとすぐに栗原さんが亡くなるとは思ってなかったなぁと気がつきました。
自分のためにも、栗原さんのためにも、今年も針穴写真をたくさん撮るぞ!





by hariana_no_kokoro | 2016-02-11 21:28 | 晴れの針穴 | Trackback | Comments(0)


相変わらず週に一度の更新すらままならない状態ですが、
去年の1月に行ったアメリカ西海岸の針穴写真が続いています。
でも、もうすぐ終わりますよ。

アボットキニーをふらふらした後は、やっぱり海岸へ。
この日は波が穏やかで、広い波打ち際がまるで鏡のよう。
雲の表情も良かったです。

c0016712_16360588.jpg

ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらい


このまま、夕暮れを待ちます。
多くの人が夕暮れを待ってる砂浜でした。
西海岸とはいえ、海辺の風は冷たくてけっこう寒かった。
水も冷たかったよ。
でも、サーフィンじゃなくて、普通に泳いでいる人もいたのが
びっくりでしたよ。



c0016712_16361432.jpg


ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらい


このまま雲が広がってしまうのかな〜と
空と海をずっとずっと眺めていたのでした。



c0016712_16362324.jpg


ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/40秒くらい


しかし、この波打ち際の鳥(たぶん鴎)、動かなかったねぇ。
針穴で、こんなにくっきり鳥が写るのは、珍しいです。





by hariana_no_kokoro | 2015-02-24 16:47 | 旅針穴@アメリカ西海岸2014 | Trackback | Comments(4)
明けましておめでとうございます。

新しい年が始まりましたが、昨年1月に行った

アメリカ西海岸の針穴写真が続いています。

今年もどうぞよろしくお願い致します。


エンジェルフライトが休業していて失意の中、移動。

今回は、マリーナ・デル・レイに2泊しました。

泊まりは、Foghorn Harbor Inn

本当にマリーナの目の前で、景色がいいです。




c0016712_13114717.jpg




ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8秒くらい



駐車場の隣りに大きめなコンビニとスーパーの中間ぐらいの店があり便利。

さらにその隣りには、チーズケーキファクトリーがあり、

最初の夜は、ここで食べました。

ポークチョップと付け合わせのマッシュポテトがめっちゃ美味しかったです。

地元の人でとても混雑しているので、ディナーは予約必須です。


もうすぐ夕暮れという時間に到着したのですが、

この日は、けっこうどんより曇り空。

マリーナでの針穴も雲が重たいです。



c0016712_1312869.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/40秒くらい



マリーナ・デル・レイはベニスビーチまで徒歩15分ぐらい。

てなわけで、夕焼けになるかも!とベニスビーチに行きました。



c0016712_13115526.jpg



肝油ドロップ缶(兄)/FujiChrome Velvia ISO50/4分ぐらい



重たい雲の隙間から印象的な紅色が見えました。
by hariana_no_kokoro | 2015-01-03 13:24 | 旅針穴@アメリカ西海岸2014 | Trackback | Comments(0)

さてさて、アメリカ西海岸に行ってきました、の続きです。

って、これ今年の1月だよね〜、行ったの。

今年の針穴写真、全然進んでない〜ですなぁ。

どーしよ。

気を取り直して。

今日もハンティントンビーチを。

海ばかりじゃなく、後ろを振り返ってみましょう。

砂浜が、金色に染まっていました。



c0016712_2246409.jpg



ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらい


海沿いにはずーっと、車が入れない道路が続いています。

西海岸の映像というと、この道路をインラインスケートや

自転車やランニングなどしてるそういう光景ですね。

で、その道沿いには椰子の木が生えています。

そのいわゆるな風景をリムジンで。


c0016712_22461053.jpg



リムジンホルガ/FujiChrome Velvia ISO50/1分ぐらい


まぁ、こんな遅々として進まないブログですが

これからもどうぞお付き合い下さいませ。
by hariana_no_kokoro | 2014-11-20 23:05 | 旅針穴@アメリカ西海岸2014 | Trackback | Comments(2)

夕暮れ時




秋になってきましたね。

空が高くなって澄んでくるから夕焼けがきれいです。

ぼさっと家にいて夕焼けがきれいそうだな〜と思ったら

空き缶カメラの肝油ドロップ缶(兄)と三脚と露出計を持って

近所の畑に出かけます。

前なら隅田川と言っていたところですが、今じゃ、畑です(笑)。

夕焼け空は一度として同じものにはなりません。

だから毎日とっても飽きないよねぇ。



風景は、いつも一期一会。

撮れなくても心には焼き付けたいです。


で、今日は先週の夕暮れ時。

車が二台通過したのでヘッドライトの光跡も残ってます。



c0016712_16531348.jpg



肝油ドロップ缶(兄)/FujiChrome Velvia ISO50/16分くらい


露光時間中にどんどん空の色が変わっていって、

それらが混ざってこんな色になるので、

実際に見ている空とはずいぶん違う。

そこが、針穴写真の好きなところです。
by hariana_no_kokoro | 2013-10-02 20:53 | ご近所針穴 | Trackback | Comments(0)



5月に見に行ったネモフィラ。

閉園時間ギリギリまで粘ると、このぐらいの夕暮れになります。

もう1時間閉園時間が遅ければ、空も染まるかもね。



c0016712_15232518.jpg



肝油ドロップ缶(兄)/FujiChrome Velvia ISO50/4分くらい



国営ひたち海浜公園、渋滞の問題もありますが、

食べるところの少なさと、ひどさも問題です。

どーしようもない食べ物に延々と長蛇の列です。

お弁当を持参しなきゃダメっす。

でも、ネモフィラやコキアの時期なら広い噴水広場で

たくさんの屋台を出せば儲かると思うんだけどな〜。
by hariana_no_kokoro | 2013-09-29 20:23 | 国営ひたち海浜公園 | Trackback | Comments(0)

やっと各駅停車




はい、また恒例の「そういえば・・・・」のお話

7月に一泊二日で下北半島と津軽半島へ行ってきました、の続きです。



旅の話は、こちら!こちら!



小さな石積みアーチダムを堪能して、バスで大湊駅に戻りました。

駅に着いたら、ディーゼルの唸る音がしたのでホームを見たら

各駅停車が到着したところ。

時刻表を見て、折り返して戻ってきて、海で夕暮れを見られるか計算して

飛び乗りました。



そして、いつものあれ、です。



c0016712_10564899.jpg




はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらい



大湊線は、線路がまっすぐだな~~っていうのがすごく印象に残っています。

このままずっとなのかな?と思ってしまうほど、真っすぐが続きます。

小さな駅で降りたけど、特に針穴せずにボーっとホームで過ごす。

とにかく、この無人駅のホームでボーーーーーーーーっとするのが

好きなのです、私。

あっというまに1時間ぐらい平気で過ぎてしまう(苦笑)。

ホームに直接座って、足を線路の上でぶらぶらさせているのが、好き。

そのうち小さな小さなカタンカタンという音が線路を伝わって聞こえてくる

その小さな音を聞くのが好きです。


そして、また大湊に戻る列車で大湊へ。



海の方向を目指して町中をぶらぶら。

ちょうど大湊ねぶたが近づいてることもあって

町のあちこちからねぶたの練習が聞こえてくる。

お囃子や掛け声だったり、ねぶたを作る作業の声だったり。

本当に、あっちから、こっちからといろんな方向からいろんな音が聞こえてた。

住んでいる人にとっての大きなイベントなんだな~と。

そういう核となるものがある町っていいな~。

そんな音を聞きながら見た、夕暮れ。



c0016712_1133379.jpg




はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/2分くらい




海辺の堤防に座って、空を見上げて、夕暮れの色を見て、

波の音とねぶたのお囃子、潮の香りと知らない町の匂い。

またまた、ボケ~~っとしてたら日が暮れてしまいました。



c0016712_1154328.jpg




はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8分ぐらい



夜はホテルの近くにあった居酒屋さんで。

ひとりで居酒屋に入ってビール飲めるようになっていることに

毎回、ちょっと驚きますが、もう慣れました(笑)。

翌日は、始発なので、ほどほどにして、おやすみなさい~
by hariana_no_kokoro | 2012-12-28 21:53 | 針鉄の旅@大湊線と津軽線 | Trackback | Comments(0)

西海岸をリムジンで



そんなわけで10年ぶりに海外に行ったんですよ

の、話はこれで最後です。


今日はサンタモニカの海をリムジンで針穴したものを2枚。
ぜひ、画像をクリックして大きなサイズで見てくださいね。


桟橋の上から、流れてくる雲に乗せて気持ち良さも一緒に。


c0016712_16593613.jpg



リムジンホルガ/FujiChrome Velvia ISO50/18秒くらい



夕焼けの空をワイドにたっぷりと。


c0016712_1752323.jpg



リムジンホルガ/FujiChrome Velvia ISO50/8分くらい



これで10年ぶりに行った海外のお話しは終わりです。

雨女健在ではありましたが、夕焼けは毎日見られたし

気球には乗れなかったけどアムトラックには乗れたし

怖い思いもしなかったので楽しかったです。

海外での針穴はフィルムを持って行くのが大変ですが

持って行って良かったです。

ホントはもっと撮りたかったんですけどね~
by hariana_no_kokoro | 2012-03-24 22:06 | 旅針穴@アメリカ西海岸2012 | Trackback | Comments(6)

雨上がりの夕暮れ




そんなわけで10年ぶりに海外に行ったんですよ

の、話がまだ続いています。



アムトラックでひとり乗り鉄を2時間したあと、アナハイムで相方と合流し

サンタモニカへ向かいました。

サンタモニカに着いても土砂降りで(雨女健在!)がっかりしてたら

夕焼け前に、パーっと晴れてきたんだよね。

てなわけで、針穴抱えて目の前の海岸へ。

ここもハンティントンと同じように桟橋があるんだけど

遊園地がついているの。

観覧車のライトぐるぐると夕焼けを針穴しようと思っていたら

遊園地は休園日でした(笑)。


雨で空がきれいになって雲が風に乗ってて海が広い。


c0016712_12242451.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8秒くらい



桟橋は板張りだった。


c0016712_12251984.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい



観覧車からの夕焼けも見たかったな。


c0016712_12261158.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらい



広い空の変化が楽しかった。

ここで、一番好きな写真。

こんなふうに構図が入っているといいなと考えながら針穴した。


c0016712_1228524.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらい


リムジンで撮ったのはまた次回に。
by hariana_no_kokoro | 2012-03-22 22:20 | 旅針穴@アメリカ西海岸2012 | Trackback | Comments(0)
そんなわけで10年ぶりに海外に行ったんですよ

の、話はまだまだ続いています。



サンディエゴの町にある、アムトラックの駅名は、サンタフェ。

サンタフェというと宮沢りえしか思い出せない貧困な私ですが、

この駅舎がすんばらしかったのです。

気球に乗れなかったことなんて、吹っ飛んでしまいました(笑)。

そのすばらしさが、私の針穴写真で伝わるといいのですが。


ホーム側の入り口は、こんな感じでした。


c0016712_16163393.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/2分ぐらい


でね、駅舎の中がね、もう、ホントに素敵だったの~

天井がアーチになっていて、高くてね、

夕暮れ時の金色の光が入ってきててね。



c0016712_1616472.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8分ぐらい


光が良かった時間帯、っていうのもあっただろうけど

旅先でこんな光の中、この駅舎に出会えて、すごく感動しました。


c0016712_16184850.jpg



肝油ドロップ缶(兄)/FujiChrome Velvia ISO50/1分ぐらい


本当にもう、この旅、いちばんの光の思い出となりました。
by hariana_no_kokoro | 2012-03-17 22:13 | 旅針穴@アメリカ西海岸2012 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by hariana_no_kokoro