タグ:日本針穴写真協会 ( 3 ) タグの人気記事


ご無沙汰して、さらに展示のお知らせですみません。

毎年8月に開催している、日本針穴写真協会の『会員展2015』が
今年も開催されます。


c0016712_20261537.jpg

会期は、8月26日(水)〜8月30日(日)。
10:00〜20:00(最終日のみ16:00まで)と、
平日でも仕事帰りに立ち寄れる時間を設定しています。

場所は、東京メトロ東西線 東陽町駅から徒歩10分弱の
江東区文化センター 展示室です。


c0016712_20262263.jpg

今年は国内外からの作品が約60点ほど展示されます。
これだけの数の針穴写真を一度に見られるチャンスはそうそうないです。
個性的、バラエティに富んでて、力作ぞろい。
まだまだ暑い最中ですが、ぜひ足をお運びください。

私は、この案内状の右上の横長のモノクロを出します。
あと、大小取り混ぜた組写真を1組み。

今日、この額装が出来上がってきたんですが(ぎりぎりですが)、
額装がめっちゃかっこいい(苦笑)と、自画自賛です。
もちろん、今年もひとひねりしてありますよ〜。
個展などと違ってまとまった数が必要ないので、
こういうひねった額装にも挑戦できるってもんです。
ぜひぜひ、見に来てくださいね。

私は、26日(水)、29日(土)、30日(日)に会場にいる予定です。
お待ちしています!!


(予告)
この後、グループ展が続きます。
9月は名古屋で、昨年も参加した「創作ピンホールカメラとその写真展 12」に出します。
これも面白いグループなので、楽しみです。

10月は四谷にある飯田弥生美術館ギャラリーで「写真アートTOKYO 2015」に参加。
これもいつもとは違う作品づくりを考えていますが、果たしてどうなることやら。

11月は四谷三丁目のギャラリー、ルーニィでの針穴研究会という講座の発表展。
展示場所は、クロスロードギャラリーになります。
こちらは、1年間生徒さん2人と月に一度行ってきた撮影会での作品を展示します。
同じ場所でも視点が違う、カメラによって画角が違う、など
楽しんでいただけるような展示にしたいと思っています。



by hariana_no_kokoro | 2015-08-22 20:41 | 個展など展示関係 | Trackback | Comments(0)


日本針穴写真協会では、会員展を今年も行います。

国内外から80点近くの様々な針穴写真が展示されます。

ぜひ、いらしてくださいね。



c0016712_2019917.jpg



会期:8月5日(火)〜10日(日)

時間:10:00〜20:00(最終日のみ15:00まで)

場所:江東区文化センター 展示室

地図と交通のご案内

*最終日は13:00〜会場内で設立10周年記念パーティーを行っていますが
 展示は見られます。(ちょっとうるさいかもしれませんが)

ちなみに、私は6日(水)、9日(土)、10日(日)に会場にいます。

なるべくずっといるようにしますが、お昼ご飯は抜けているかもしれません。


今年の私の展示は、うひひ。

ちょっと見ただけじゃ工夫点が分からない(苦笑)、そんな額装ですよ〜


お待ちしています!!
by hariana_no_kokoro | 2014-07-29 20:24 | 日本針穴写真協会 | Trackback | Comments(0)


c0016712_1602424.jpg






日本針穴写真協会では、毎年恒例の会員展を開催します。

『会員展2011』

会期:8月10日(水)~14日(日)

時間:10:00~20:00(最終日のみ16:00まで)

場所:江東区文化センター

   東京メトロ東西線東陽町駅から徒歩10分弱です。


100点近い針穴写真が展示されます。

撮り方、被写体、フォーマット、カメラの違い、表現方法など

とてもバラエティに富んだ作品が並びます。

ぜひ、見にいらしてくださいね。

針穴写真って何だろうって方は会場スタッフにどんどん質問して下さいね。

私は今回は2点出してます。

肝油ドロップ缶で撮った花輪線のと、リムジンで撮った桜。



私は初日の10日(水)は一日中、

13日(土)は14:00以降、

14日(日)は一日中、

それぞれ会場にいる予定です。

見当たらなかったら会場スタッフに訊いてくださいね。


暑い毎日で恐縮ですが、みなさまのお越しをお待ちしています。
by hariana_no_kokoro | 2011-08-08 16:02 | 日本針穴写真協会 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by hariana_no_kokoro