銀座のキラキラ・交詢社ビル

針穴友の会のお題
『クリスマス・イルミネーション』


c0016712_16481896.jpg



クリスマス・イルミネーションも最後の1枚。
これは新しくなった交詢社のショーウィンドウ。
すずらん通り側にありました。
交詢社ビル、私なんて一生足を踏み入れることができないであろうと思っていた、
伝統と格式があるリッチでハイソな正真正銘の会員制の社交場。
そこがいつでもすんなり足を踏み入れられる、
バーニーズニューヨークになってしまいました。
まぁ、でも、銀座にこの立地条件に、バーニーズ。
いいんじゃない?合ってると思うよ。
足は踏み入れられるけど、簡単に買える値段のものは売ってないのがミソですね。
でも、見てるだけで楽しいのでいいか。

ここでは周りが暗かったので12分も露光。
針穴でキラキラを撮ると思うのは、パッと見た目普通のカメラで撮ったのと
違いがわからないって事。
だって、普通のカメラでも夜景を撮る時はちょっと長めの露光時間になるでしょう?
だからなんだか違いがわからないなぁって思う。
でも、この写真を撮っている時、たくさんの人が記念撮影をして
たくさんの人が歩いて、酔っぱらってた。
でもそう言うのがみんな写らないところが、針穴だよね。

この高級なビルの向かいには、昔っからのアマンドが。
ピンクと白のしましまカラー。
大好きなリングシュークリームを売ってます。
アマンドのリングシュークリーム、よく酔っぱらった父親が
六本木で20個とか30個とか買って帰って来てました。
朝起きると冷蔵庫に山のようなリングシュークリーム。

そんな思い出も遠いものになってしまってます。




HOLGA120S/たぶん0.2mm位の針穴/コニカクロームSINBI ISO200/だいたい12分
トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/126531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by morio at 2004-12-24 00:39 x
満を持してのブログ登場ですね。贔屓にさせていただきます。うちのハリアナブログはジュゲムの調子が絶不調で、私自身が入れない、見られないと、どうしようもない状態です。年末年始の時間のある時に、引越も含めて考えているところです。ともあれ、開設おめでとうございました。
Commented by しきはん at 2004-12-24 14:50 x
>morioさん
満を持して…というよりは、必要に迫られて…てな感じなのですがとりあえずやってみます。ぜひ、ご贔屓に。いやぁ、ジュゲムは本当に繋がらないですね。exciteも繋がらないことありますけどね。それに写真の容量を無制限にするには有料だし、書き込むときにMacでは用意されてるタグのボタンが反映されないんですよね。
どこも帯に短し襷に長しですけどしばらくやってみます。
by hariana_no_kokoro | 2004-12-22 16:59 | 針穴友の会 | Trackback | Comments(2)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30