ガラス越しのツリー

針穴友の会のお題
『クリスマス・イルミネーション』

c0016712_1519516.jpg


葛西臨海公園にある水族館。
そこはガラスのピラミッドのようなドームが入り口。
ほんの少しだけ、パリのルーブル美術館の入り口に似ている。
たぶん狙いはそれだと思うけど。
ま、それはおいておいて。

その水族館の入り口のドームを囲うように広く水がはってある。
人口の池なのだがその縁に立つと先の海と重なって、
まるで自分の視線がそのまま水平線まで飛んでいっているような気持ちになる。
同じような視覚効果のある場所が、晴海の客船ターミナル。
こちらも人口の池の先に東京湾があり真っすぐ繋がっているような錯覚を覚える。
どちらも、この水平線と、広い海との一体感が好きな場所。
いつまでもいつまでも立ち尽くして眺めていたくなります。

その葛西水族館の人口の池川からガラス越しに建物内部にあるツリーを。
手前には、大きなペンギンの親子が立っています。
全体に青っぽいのはコニカミノルタクロームのSINBIというリバーサルの特性らしい。
最近はこのリバーサルフィルムがお気に入りです。

シックでかなり地味なクリスマスツリー。
このツリーで今年のクリスマスイルミネーションを終わろうと思います。




HOLGA120S/たぶん0.2mm位の針穴/SINBI ISO200/だいたい4分



追記:コニカミノルタって長くて困るんですけどぉぉぉ。
トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/139633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 三日月写真館 〜LOMO.. at 2004-12-24 22:28
タイトル : イルミネーションでハリアナ(自作孔お試しver.)
久しぶりのハリアナ投稿ー。 これは↓の「お台場イルミネーション」のハリアナバージョンです。 (大人の科学 ハリアナ) もっと鮮明なハリアナを撮りたくて、実は孔を変えました。 銅版(厚さ0.1ミリ)にツンとハリで孔を開けたのですが…磨きが足りなかったようで、元の孔と差ほど写りは変わっていないような。 もっと気合入れて磨かなきゃ。 もう一度作り直し!... more
Commented by hydrogenoxide at 2004-12-24 22:08
おもしろい発色、滑らかな階調、きれいな写真ですね
Commented by kazuyo at 2004-12-25 15:40 x
とても綺麗な青ですね。
思わず見入ってしまいました。
Commented by take at 2004-12-25 22:21 x
綺麗な写真ですね。
青色も独特でいいなぁ。
Commented by しきはん at 2004-12-27 15:39 x
>hydrogenoxideさん

ありがとうございます。
この滑らかな青い階調がSINBIの特徴みたいです。
特に露光に時間がかかる針穴にはこの特徴が顕著に出ますね。

>kazuyoさん
見て下さってありがとうございます。
この青はフィルムの特性なので腕じゃないところが、まぁ...って感じですが。

>takeさん
ありがとうございます。
この独特な青はSINBIの特徴なので、ぜひ使ってみて下さいね。
by hariana_no_kokoro | 2004-12-24 15:32 | 針穴友の会 | Trackback(1) | Comments(4)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30