サンタフェ駅が素晴らしかった

そんなわけで10年ぶりに海外に行ったんですよ

の、話はまだまだ続いています。



サンディエゴの町にある、アムトラックの駅名は、サンタフェ。

サンタフェというと宮沢りえしか思い出せない貧困な私ですが、

この駅舎がすんばらしかったのです。

気球に乗れなかったことなんて、吹っ飛んでしまいました(笑)。

そのすばらしさが、私の針穴写真で伝わるといいのですが。


ホーム側の入り口は、こんな感じでした。


c0016712_16163393.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/2分ぐらい


でね、駅舎の中がね、もう、ホントに素敵だったの~

天井がアーチになっていて、高くてね、

夕暮れ時の金色の光が入ってきててね。



c0016712_1616472.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8分ぐらい


光が良かった時間帯、っていうのもあっただろうけど

旅先でこんな光の中、この駅舎に出会えて、すごく感動しました。


c0016712_16184850.jpg



肝油ドロップ缶(兄)/FujiChrome Velvia ISO50/1分ぐらい


本当にもう、この旅、いちばんの光の思い出となりました。
トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/17672524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hariana_no_kokoro | 2012-03-17 22:13 | 旅針穴@アメリカ西海岸2012 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31