アメリカで乗り鉄っ!




そんなわけで10年ぶりに海外に行ったんですよ

の、話をまだまだ続けています。


気球に乗れなかったため、思いがけずサンディエゴの町を散策し

素晴らしい駅サンタフェ駅を堪能しながら

アムトラックの時刻表を眺めていました。

そしたら相方が、アムトラックでアナハイムまで行けば?

と、言うではありませんか。

デルマーはこの一日だけで、翌日は再び車で

アナハイムを通過し、サンタモニカに宿をとっていたのです。

アムトラックの所要時間を見ていると、

アナハイムからサンディエゴまで車で来た時間とほぼ同じくらい。

前日にアナハイム駅は見ているので、待ち合わせの仕方も楽。

てなわけで、急遽、アムトラックのチケットを買い、

私はアムトラックで、相方は車で、

アナハイムの駅で合流することになったのです。


アメリカで、長距離列車アムトラックに、ひとり鉄っ!

ところが、この日は朝から土砂降り(笑)。

雨女パワーは健在です。



c0016712_12482380.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらい



しかし、でかい車両です。オール二階建て。


c0016712_1249269.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/20秒くらい


座席は二階席を確保。

ゆるく人がいる程度で、混雑はなくとはいえ閑散とし過ぎてない。


c0016712_12502023.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/2分くらい


通路挟んだ席も途中駅から埋まりました。


せっかくの海岸線をずっと走っているのに、外はどんより。

窓がなぜか色が違って、こんなことに。


c0016712_12513234.jpg



はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/2分くらい


サンタフェ駅からアナハイム駅まで、約2時間のアムトラックでした。

アナハイム駅で相方と無事に合流し、サンタモニカを目指しました。
トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/17687774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hariana_no_kokoro | 2012-03-19 22:14 | 旅針穴@アメリカ西海岸2012 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31