デジタル針穴、やってみました




また、ごぶさたしちゃってますが、すみません。

相変わらず、スキャンをできてないのです。

あちこち行ったり撮ったりしているんですけど、鬼門はスキャン。

スキャンを寝ている間にやってくるようなおとぎ話の中の小人さんとか

いないんだろうか~。



さて、随分前って2年ぐらい前かな、そのぐらいに友人から

オリンパスのPEN-Eを譲り受けました。

で、FlickrでPinwideっていう針穴レンズ(レンズって言うのはおかしいか)があって

それを買ってみました。

あと、京都の知人からも手作りのPEN-E用の針穴レンズ(レンズじゃないけど)ももらって

これはもう、デジタル針穴やってみなきゃ、ならんかな?となりまして、

やってみたですよ。



まずは、PEN-EにPinwideを装着したもの。

といっても、針穴が開いているのでPinwideが入ってきた缶の蓋を

レンズキャップのようにつけてますが。

これは、iPhoneで撮ってます。


c0016712_1528151.jpg




で、このPinwideで撮ってみた。



c0016712_15292927.jpg



オリンパスPen-E針穴/ISO800/20秒



それから検見川にある美味しいインド料理屋さんシタールの店先で。



c0016712_15303816.jpg



オリンパスPen-E針穴/ISO800/20秒



どちらも三脚は使ってます。

ISOを自由に切り替えられるので夜には便利。

普段はISO50のフィルムを入れているので、夜に撮りたくなっても

露光時間が長すぎて断念することがけっこうあるので、

この点は、便利かな~と思います。


まぁ、こうやってちょっとずつ試してはいますが、

果たして、デジタルにピンホールをつけて撮る必要があるのか?が

今の自分の中での悩みどころ。

アートフィルターのような機能にピンホールモードが入ってるデジカメもあるしね。

なんか、どうなのかな~?という気持ちにはなっていますが

否定をする気持ちはないので、これからも試していこうとは思っています。
トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/18543999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さんぽ at 2012-10-14 23:42 x
うわぁ~シタールさん、久しく行ってないのですが、味は昔のままかなぁ?
昔はよくチキンティッカとカブリナンスイートを食べてました。いや、もちろんカレーも食べてましたけど <( ̄▽ ̄;)ゞ
 
ところでしきはんさん、素朴な質問なのですが。
デジタル針穴って、バルブ状態でシャッターを切った後に蓋を外すの?
それとも普通通りシャッターを切って撮るの? σ(-ー;ナゾダ
Commented by surgeon24hrs at 2012-10-16 02:07 x
おはようございます。

おや、デジタルPENをお持ちとは知りませんでした。私も持ってます。 : )

うーん、私個人はピンホール = フィルム派です。露光が悪ければその場で確認して撮りなおしもできるし、後からソフトでtweak できるし、便利なことは間違いないでしょうけど、なんかこりゃチョイト違うぞ、ってな感じ。

ただこうやって了見の狭いことを言っていてはいけないのかもしれませんネ。

フィルムピンホールを極めたしきはんさんなら、デジタルピンホールで新境地を開拓できるかも!
Commented by しきはん at 2012-10-16 14:44 x
>さんぽさん
シタールはいつも並んでますね~。タンドリーチキンとサモサが好きです。(もちろんカレーも食べますが<笑)
カブリナンを知ってる人って珍しい。私も大好きなんですが一人で食べるには甘いと飽きちゃうのでなかなか食べられません。

デジタル針穴ですが、蓋を外した後にバブル状態にしてというか、シャッタースピードを秒数指定してシャッターを押してます。
Commented by しきはん at 2012-10-16 14:46 x
>surgeon24hrsさん
そうなんです、持っていたんです。とはいえ、自ら買ったというより友人が譲ってくれるというからちょっとだけお金を出したって感じです。そうじゃなきゃ所有しなかったでしょうね~。
撮り直しができたりするよりも、その場で人に見せることができるのが大きいかな~。あと、感度を変えられるのは便利ですね。
とはいえ、私もフィルムがある限りはフィルムでやっていきますよ~。デジタルピンホールならではの自分なりの何かを見つけられたらその時は活躍させるかもしれません。いずれにしても、当分は試行錯誤と熟考な日々ですね~
by hariana_no_kokoro | 2012-10-09 22:13 | デジタル針穴 | Trackback | Comments(4)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30