何度も

c0016712_17104455.jpg


今でも近所なんだけど、
去年まで住んでいた家のものすごく近所にあった
今は使われていない鉄橋。
この辺りはたぶんもう東京湾の一部になるんだろうけど
昔はこの川のような湾に沿って大きな工場がたくさんあった。
造船所がいくつもあった。
ピカピカの船が進水するのは見た事がないけど
最後に大きなドッグにあったのは修理をしている船だった。
それはもうタンカーという大きさ。

で、この湾沿いにある工場たちを繋いで
セメント工場やらも繋いで東京湾の遠くまで運ぶ為にあった鉄道。
うん、たぶんそんな感じの使われ方だと思う。
実際には見てないので想像ですが。
千葉の海の方に行った時に、
そうやっていろんな会社のいろんな工場を繋いでる鉄道を見て、
やっと近所のこの線路の意味が分かったような気がした。

今、線路だった部分はほとんどがフェンスで囲まれた草むらの中で
目にする事はできない。
撤去されてしまってる部分もあるし。
でも、さすがにこの鉄橋だけは壊すのも大変なんだろうなぁ。
というわけで、そのまま残っています。
よく、ここでPVの撮影をしてたり、写真集の撮影をしてたりしてる。
ドラマも撮ってるなぁ。
だけどここは無断立ち入り禁止。
なので私はいつも休日の早朝にフェンスを乗り越えて入り込んでます。
釣り人もけっこういます。

錆びた鉄の質感や色が好きです。
線路の下に海が見えるドキドキ感も好きです。
雑草が生えて朽ち果てたような色をした線路や鉄橋。
でも周りを気にしているせいか、ゆっくり落ち着いて撮る事ができません。
なのでいつも出来上がりは
うーん、ちょっと違う………なのです。
そろそろ朝日も早くに昇るようになってきたので
またフェンスを乗り越えに行こうかと思っています。

(危険ですから場所が分かっても良い子は真似をしないでね
 事故にあっても私には責任取れませんよ〜)
トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/1890095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いしぐろ at 2005-05-27 01:10 x
わー、いいな。おともするヨ
Commented by しきはん at 2005-05-27 17:03 x
>いしぐろさん
いいけど〜、フェンス乗り越えられる〜?
Commented by osanpo_kaki at 2005-05-27 17:22
うう~
高いフェンスだったら私は無理だ・・

ホントにボケてようがくっきりだろうがいいじゃんか
今日 これからもプリント出すと思いますけど ボケてても構いませんからと言ってきましたよ(-_-;)
Commented by しきはん at 2005-05-28 18:44 x
>osanpo_kakiさん
高さはそれほどでもないんだけど金網のフェンスなのでぐにゃぐにゃしてて足を引っかけることができないのが一番の難点なのです。腕の力だけで自分を持ち上げるってけっこうキツイですよ。

うんうん。ボケとか勝手に基準を作らないで欲しいですよね〜。
by hariana_no_kokoro | 2005-05-26 17:31 | ご近所針穴 | Trackback | Comments(4)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30