1年もあっという間



あっという間に12月ですよ。

いやぁ、毎年のことながら、びっくりします。

よく考えたら、去年の12月に乗った別所線もUpしてない。

なんてこった。


そうならないうちに、信州の秋色を終わらせないとね。

この時、戸隠に行ったんだけど、戸隠神社には行けなかった。

実は、すごく行きたかったんだけど、

紅葉を撮る目的のみなさんには受け入れてもらえなかった。

でもきっと良かったと思うんだよなぁ~~。

気を取り直して。



草むらとか林とかの細い土の一本道を撮るのが好きです。

秋の不思議な雲の筋と一緒に。



c0016712_8525447.jpg




はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい




蕎麦を刈り取った後は茎が赤いのね。



c0016712_854175.jpg




はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/8秒くらい




でね、帰りに立ち寄った上信越道の藤岡ICにある、

ハイウェイオアシスららん藤岡ってとこにあった

チープで小さくてかわいい観覧車。

これに惚れた~~。



c0016712_8565069.jpg




はりほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい



この撮影旅の様子は、こちらで!




ところで、先日、いつも現像やプリントをお願いしている写真弘社

ショックな話を聞きました。


ポジのダイレクトプリント用のペーパーが終了になるとのこと。

富士フィルムからの発表で、プロラボ等も来年の1月に仕入れるのが最後になる

とのことなのです。

しかもそこで大量にストックしようとしても、割り当てがすでに決まっていて

ストックといえるほど買いつけることができない、と。

写真弘社でもおそらく4月には在庫がなくなるだろう、とのことでした。

今後は、ポジで撮ったものはスキャンしてデジタルデータ化し、ラムダプリントで、

とするしかないそうです。


別に、スキャンやラムダプリントやデジタルデータ化を否定はしません。

銀座で個展をした時の巨大なサイズのプリントは

ラムダプリントしかできなかったので、それで展示したし。


でも、こんなに速く、そんな波がやってくるとは・・・・ショックです。

自分でスキャンして自分のプリンターで出してる人は

こんな話を聞いても、別に大したことはないんでしょうけど、

ラボとのことを考えると、私にはとてもショックです。



ネガフィルムでの手焼き用のペーパーはまだあるので

デジタル化したくないなら、ネガを使うしかない。

ポジとネガを比べたら、私はポジが好き。

ネガにはネガの良さや、好きな風合いがあるけれど

今の私はポジが好きなんですよねぇ。


いろいろ感じることも考えることもありますが、

今はただ、残っていくものの中でやっていくしかない、

それが正直な気持ちです。

なくなるものをぐちぐち言ってないで、

残るもの、新しいものの中から、

自分が表現するものを考えて使っていくしかないのだから。
トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/18964158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surgeon24hrs at 2012-12-07 05:52 x
こんにちは。

本当に早いですね、もう十二月。

観覧車の写真、いいですね。こういうのこそ、コンタクトプリントで大きく伸ばして飾ると良いでしょうね。

コンタクトプリントを止めるニュースは私も富士フィルムのサイトで最近見ました。まあ、仕方がないのかなとも思ったのですが、そこに書いてあったことで気になったのは「最近のリバーサルフィルムの需要低下のため」と書いてあったことです。なんとなく、近い将来リバーサルフィルムが供給されなくなるようなニュアンスを感じました。
Commented by No.169 at 2012-12-10 00:19 x
しきはんさん、こんばんは。
ダイレクトペーパーの件、知りませんでした。
凄くショックです。別にラムダではダメってことじゃないですが、
また一段階進んでしまったというか…。。。

楽しめるだけ楽しまなきゃ…ですね~。
Commented by しきはん at 2012-12-11 08:30 x
>surgeon24hrsさん
コメントありがとうございます。あっという間に師走ですよねぇ。
この観覧車に惚れました~。季節や時間を変えて針穴しに行きたいです。
止まっている時も針穴したいな~。

その「最近のリバーサルフィルムの需要低下のため」って怖い文言ですね。昔はネガの35mmの人は簡単にデジカメに移行できるけど中判サイズ以上のポジの人はデジカメには移行できないって言われていましたが、そのユーザーはプロが多いのかな~。プロはどんどんデジタルに移行していますよね。仕事だから時間との戦いもあるでしょうし、雑誌などの紙媒体がデジタルに移行しているから合わせないと死活問題。
ポジがなくなるのが、一番痛いです。フィルムを買いだめしても現像液がラボからなくなったら現像できなくなってしまいますしね。
今のうちに、けちけちしないでガンガン使い倒しておこうと思います。
最終的に、ネガしか残らなかったらネガでやるしかないですしね。
Commented by しきはん at 2012-12-11 08:32 x
>No.169さん
そうなんですよ。ラムダがダメじゃなくて、ダイレクトとが好きなのです。
もう、次に自分でやる個展はダイレクトプリントでは展示できないんだなぁと思ったら、今年やっておかなかったことを深く深く後悔しました。
残ってるもので楽しめるよう気持ちを切り替えなきゃね、ですよね。
by hariana_no_kokoro | 2012-12-06 21:43 | 戸隠とその周辺 | Trackback | Comments(4)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30