寝て待つ

c0016712_16383237.jpg


昨日、無事に個展のセッティングをしてきました。
朝早い新幹線で京都へ。
そこからJR東海道本線に乗り長岡京へ。
目的は、光明寺。
すんげ〜〜〜〜〜〜〜〜〜、良かったです。
狙いは時代劇のロケ地巡りの1つだったんですが
そんな事よりも、ここが本当に良かった。
なだらかな歩幅の広い石段も、うっそうと茂る楓の緑。
これは紅葉したらきれいなんだろうなぁ。
その先にある本堂の磨き抜かれた木造の色つや。
廊下に下がっている金色のなんか(飾り物なの、名前わからん)。
木々の配置と建物の空間の絶妙さ。
そして何よりすばらしかったのは、
風に乗って境内のどこにいても香ってくる、お香の香り。
なんていい香りなんだろ〜。
一日中、そこにいて、風を感じて、香りを感じて
その空間に包まれていたかった感じです。
慌ただしく後にしたのが本当に悔しい〜。

その後はtearoomさんと三条で合流しお昼ご飯までの間針穴。
ザ・京都な景色の中をそぞろ歩き。
そして、メインイベントのセッティング。
京都在住のkazuyoさんもお手伝いくださり
三人であーでもないこーでもないと、試行錯誤しつつなんとか終了。

後はもう、明日のスタートを待つばかり。
私はまな板の上の鯉。
見て下さる皆さんの感想を寝て待ちます。

というわけで、前回の京都に行った時の猫。
大覚寺の前にある茶店にいた猫。
爆睡中。
何が起きてもうんともすんともいわないのでばっちり針穴。
1分ぐらい露光してたのに、このくっきりさ。
そんなに爆睡して動物の本能としては大丈夫なのか?
トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/1984904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coco at 2005-06-06 17:11 x
わぁ!京都なんですね。
週末の天候は怪しげですが、なにやら徐々に雨→曇にシフトしてる模様。このまま、このまま。

ネコの毛質感とか触りたくなりますねぇ・・・。赤の敷物もキレイな色。いかにも和猫ですね。ふふ。

京都で写真撮りたいところを今絞ってるところです。なので、気分はもう京都に行ってしまってます。うっかりThe 1st Pinhole Photo Week in Kyotoを忘れてます。あぶないあぶない。しきはんさんのトコもお邪魔させていただきますねー。へへっ。
Commented by kazuyo at 2005-06-06 17:32 x
昨日はお疲れ様でした。光明寺、お気に入りのようですね。
あそこでそれだけお気に入りでしたら、もっともっといい所、ありますよ。
しかも人が少なくてあまりメジャーではなくて。。。
今度内緒でお教え致しますね。

果報は寝て待て?! 
いえいえ、充分「大成功」の予感を感じております。
Commented by しきはん at 2005-06-07 10:56 x
>cocoさん
微妙に木曜日は曇り時々晴れっぽい感じ。そのあとはやっぱり雨マークが消えませんねぇ。この週末は梅雨入りする地方が増えるとか。それが関西ってことはまぁないとは思うのですけど、雨女の私ですから、油断はできません。ぜひ、雨具の用意を。
京都はそこかしこが本当に写真撮りたい心を刺激してくれますよ。
意外とお寺とか見所ポイントは広いので時間割はゆとりを持って組んだ方がお薦めです。でも見所な場所じゃなくても、町歩いてるだけでどんどんフィルムが消費されちゃいますよ〜。
Commented by しきはん at 2005-06-07 10:58 x
>kazuyoさん
本当にありがとうございました。
光明寺、お気に入りです!ここはリピートしたいですねぇ。あとはやっぱり流れ橋!
今回はもうどちらも行けそうもない(他にも行きたい場所があるから)けど季節を変えてまたふらっと行きたいですねぇ。
ぜひ、内緒のポイントも教えて下さいね。
あぁ、フィルムが何本あっても足りないかも。でも現像代の事も考えなくては…(苦笑)
Commented by fujiko_mine8 at 2005-06-14 19:57
はじめまして。
とても、雰囲気のある写真ばかりで、素敵です!!
このネコちゃん、まるで、今のわたしの姿のようです(笑)
Commented by しきはん at 2005-06-15 10:54 x
>fujiko_mine8さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
眠いんですね?私もです。このニャンコのように、グデ〜と眠りこけたいです。
by hariana_no_kokoro | 2005-06-06 16:51 | 旅針穴@京都 | Trackback | Comments(6)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30