祭りが始まる

c0016712_164949.jpg


東京都中央区佃島。
ここの住吉様の本祭りは三年に一度。
今年はその年でした。
ここのお祭りは、ちょっと他にはない物をたくさん見かけます。
いろいろ謂れや仕来りがあるらしく、難しそうです。
獅子頭を担いだり、個人の家に小さな御神輿があったり、
半纏ではなくて浴衣を着て担いだり…
ちょっと見た目だけでもまだまだあります。

さて今日のはりあな写真。
町会の区切りの辻に立つ幟。
文字も柄もそれぞれで違うようです。
この幟の支柱はたぶん10mはあると思うのですが
材質は木材です。
そして、その保存方法がまた変わっています。
この佃島の中を流れる小さな運河に架かる
これまた小さな赤い橋(佃小橋)の下の
川の泥の中に埋めているのです。
腐らないのか?と思いきや、腐らせないための保存方法だそう。
これを掘り返す儀式などもあるようで、
佃のお祭り、なかなか一筋縄では理解できそうもありません。

この幟は本祭りの宵の宮に上げられます。
町中が少しずつ祭りムードに染まる中、
週末の前の金曜日の夜(宵の宮)にこの幟が上がるのです。
遠くからも見えるこの幟が、お祭りスタートの合図なのです。

HOLGA120S/FujiChrome FORTIA SP ISO50/約5秒


渡良瀬渓谷鉄道ではりあな、まとめました。
トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/2530502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukinori_11 at 2005-08-20 12:30
はじめまして、綺麗に写ってますね。しかも幻想的です。時々覗きに来ます♪
Commented by しきはん at 2005-08-20 22:19 x
>yukinori_11さん
初めまして、コメント残してくれて嬉しいです。
いいカメラをお使いなんですね〜。羨ましいです。
私は最近の色々パーツを選べるライカアラカルトが欲しいですけど……高すぎます(涙)。
これからもどうぞよろしくお願いします。
by hariana_no_kokoro | 2005-08-19 16:11 | ご近所針穴 | Trackback | Comments(2)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30