レドンドビーチ

今年のロサンゼルスの旅。
今日は、レドンドビーチでの針穴写真を。
レドンドビーチは砂浜は結構狭いです。
桟橋も真っ直ぐ伸びているんじゃなくて、Vになってるのです。
ちょっと不思議な桟橋。
でも数年前に行った時よりも、桟橋の中の一部がすごくキレイに改装中でした。
前のちょっと鄙びた感じも良かったんだけどな。

c0016712_20411578.jpg

ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい


ここは地元の人曰く「近所の人と、年寄りが多いから安全でのんびりしてる」。
その言葉通り、本当に若い人が少ないです。
観光客もまばらで、のんびりしててお店が結構あるわりには商売っ気がないような
そんな感じです。

飛行機降りて数時間で、お腹は空いてないけど、
ちょっと何か食べたほうがいいかな?と思い、
魚介類をその場で調理してくれるところで、軽くフライものを。
フライが軽いかどうかは別だけど、やっぱりアメリカ。
量が半端なかったし、油が悪かった(苦笑)。
その店からVになってる反対側の桟橋を窓越しに。

c0016712_20412807.jpg

ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/1分くらい


桟橋をぶらぶら。
お店の窓の写り込みを針穴。
窓やショーウィンドウの映り込み、大好きです。

c0016712_20415456.jpg
ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/30秒くらい


窓の写り込みは、露光時間を決めるのが難しいです。
写り込みだけなら簡単だけど、周りをどれだけ入れるかで、
露光時間の差が激しいので、白とびしちゃうか、写り込みが写らないかになる危険も。
ポジだから、余計に気を使いますね。


トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/29519560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hariana_no_kokoro | 2018-05-27 20:50 | 旅針穴@アメリカ西海岸2018 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30