イルフォード、やっぱりざらつき過ぎだよ

イルフォードがざらつきすぎだって前にも書いたけど。
しかもそれが毎回じゃないので、計算できない。
今日の一枚も、気に入っている一枚なんだけど、
フィルムそのものの粒子がザラザラのつぶつぶすぎて
自分で手焼きするのを断念してしまった一枚。

雨だから、しっとりといい湿度が写っていていいのにねぇ。


c0016712_15583630.jpg

ほるちゃん69ver./イルフォード PAN F ISO50/1分ぐらい


ヨーロッパっぽいけど、恵比寿です。




トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/30224637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surgeon24hrs at 2019-04-22 07:06 x
こんばんは。

んー、これは確かに粒子が荒すぎですよね。これだったらP3200Tmaxの方がずっと粒子が細かい感じですね。Ilford、どうしちゃったのでしょう?

: (

Commented by hariana_no_kokoro at 2019-04-24 21:14
> surgeon24hrsさん
でしょー。ちょっとひどいですよね。
たまにこれがでるってことで、なんか失敗ロットが混ざってるのかもしれません。
出ないときは、ISO50だから使いやすいし、粒子も綺麗なんですけどねぇ。
by hariana_no_kokoro | 2019-04-13 16:02 | 雨の針穴 | Trackback | Comments(2)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30