銀座の真ん中に空き缶を立てる

空き缶カメラで撮っていると、
だいたい「なにあれ?」「変な人?」
「なんで三脚に?」「なんで動かないの?」
という、訝しむ視線をたくさん受けます。
そんなわけで、あんまり東京のど真ん中で
針穴したことないんですよね。

でも、撮影会なら撮れますよね。
ってことで、銀座の歩行者天国で夕暮れを針穴しました。



銀座の真ん中に空き缶を立てる_c0016712_23005170.jpg

肝油ドロップ缶/FujiChrome Velvia ISO50/4分ぐらい


もうちょっと空が暗くなってからの方がいいかと思うけど
そうなると歩行者天国が終わっちゃうし
そうなると道路の真ん中には立てないからねー。

たまには東京のこういう景色もいいですよね。




さて、展示のお知らせです。

遠藤志岐子・兼本玲二・永島明・宝槻稔 (五十音順)
『Quatre Sens Exposition〜フォトアート4つの個性〜】

2月9日(火)〜14日(日)10:00〜18:00

「いい意味での変態」4人が集まりました。
数年前にひょんな事で繋がり、いつか組んでみたいと思っていた
人たちです。
私は数年前から撮りためているものを初めて展示します。
よかったら足を運んでみてください。

在廊日は、決まったらお知らせします。


トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/31940399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hariana_no_kokoro | 2021-01-11 23:19 | 晴れの針穴 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30