水と空は飽きない

14日(日)まで、展示やってます。
13日(土)と14日(日)は、13時〜18時まで在廊します。

Quatre Sens Exposition
2月9日(火)〜14日(日)10:00〜18:00
日本カメラ博物館 JCII クラブ25


さて、今日は、年末に針穴した夕焼けを。
12月25日ってクリスマスじゃん。
まー、私の父の命日でもありますが。
仕事納めの日で、と言ってもリモートワークですが、
早めに上がれるはずなので海で夕焼けを針穴しようと狙ってました。
ほんとは、内房まで行くつもりだったんだけど
インターに行くまでに渋滞でどうにもならず、
海浜幕張に変更。
ま、結果、いい夕暮れだったので、良し!



水と空は飽きない_c0016712_19232032.jpg

肝油ドロップ缶/FujiChrome Velvia ISO50/8分ぐらい


いやぁ、もう安定の肝油ドロップ缶だね。
他のどの空き缶カメラよりも、こいつが好きだー。


今回やってる展示とかもそうなんですが、
水と空っていうのは、飽きないですね。
展示のなんて、波打ち際で、何年もかけて何百枚も撮ってるのに
一つとして同じものはない。
展示する作品をどれにするか
並べて考えて、見てるとどれも同じようなのに、どれも違うって
当たり前なことを改めてしみじみと感じました。
海もそうだけど、川もそうなんですよね。
水の動きや流れなど、いつまでもいつまでも見ていたい
そんな気持ちになります。

空も同じです。
空を撮っていると、フィルムがどれだけあっても足りなくなります。
でも、夕暮れ時は、露光時間が長いので撮れる枚数には限りがありますが。

好きな空、好きな海、好きな川で
いい時間を過ごせた時は、お気に入りの一枚が撮れますね。
心が反映している、そんな気がします。




トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/31992045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hariana_no_kokoro | 2021-02-12 19:39 | 晴れの針穴 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30