稲毛の海

花の美術館の後は、すぐそばにある稲毛海浜公園へ。
駐車場と公園と松林を抜けるのだが、
グランピング、っていうの?
おしゃれなバーベキューに、テントとか。
千葉も海辺をおしゃれにしようとしているのか、
そんな感じ。

それから、海に向かってまっすぐ伸びる桟橋を作ってました。
いわゆるアメリカ西海岸にあるみたいなやつ?
夕日が綺麗なんで、これはできたらいいかもね。

で、海での針穴もこの日の目的の一つだったんだけど、
あぢぃのよ。
もう、花の美術館から浜辺に出るまでに、体力気力を消耗。
でもとりあえず1枚。


稲毛の海_c0016712_18280517.jpg

ほるちゃん/FujiChrome Velvia ISO50/3秒ぐらい


泳いでいいわけじゃないので、そんなに人はいない。
というか、暑すぎていないのかも。

で、実験。
実は、空き缶カメラの六本木ヒルズ缶の針穴を改造しました。


稲毛の海_c0016712_18281476.jpg

ヒルズ缶(ピンク)/FujiChrome Velvia ISO50/3秒くらい


なんか、ぶれてる?ボケてる?滲んでる?
正解です!
こういうのが撮りたくて、改造しました。
水平線のところの画像を拡大すると、水平線が3本あるのがわかるかな?

針穴を縦に3つあけました。
大きさも、大中小としました。
いや、これかなり大変でしたよ、穴をあけるのが。

全てが3つの穴で捉えているので、
全体にブレてるような滲んでいるようなそういうことになります。
この感じを目指して改造したので、私的には大成功。

針穴なのにくっきり綺麗に撮れますね、もいいけど
そうじゃないこともしたいのです。
この穴を使って、どんな作例を作っていくか、
自分で楽しみになってます。


さて、これをどんな作例に使っていくのがいいのか。
それもちゃんと目的があるのです。



トラックバックURL : https://hariana.exblog.jp/tb/32273159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hariana_no_kokoro | 2021-08-19 18:43 | 晴れの針穴 | Trackback | Comments(0)

針穴写真(ピンホール写真)を綴ります


by しきはん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30